Amazonには、「Amazonマスターカード」(Amazon Mastercard)と「Amazonプライムマスターカード」(Amazon Prime Mastercard)の2種類があります。

どちらのカードも発行元は三井住友カードのため、問い合わせ先も三井住友カードとなります。

こちらでは、2つのカードに関する問い合わせ先をご紹介します。

※新規申し込みが停止している「Amazonマスターカードクラシック」(Amazon Mastercard クラシック)と「Amazonマスターカードゴールド」(Amazon Mastercard ゴールド)も同じ問い合わせ先です。

Amazonマスターカードの紛失や盗難時の問い合わせ先

AmazonマスターカードとAmazonプライムマスターカードを紛失してしまったり盗難被害に遭った場合の電話番号や専用ページをご紹介します。

紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)の電話番号

「紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)」では、カードの停止の手続きをオペレーターさんに依頼することができます。

「紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)」の電話番号はこちらのページでご確認ください。

紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)(三井住友カードの公式サイト)

Webでカード停止の手続きをする

三井住友カードの「紛失・盗難・不正利用に伴うカード停止」ページで24時間年中無休で手続きができます。

紛失・盗難・不正利用に伴うカード停止(三井住友カードの公式サイト)

Amazonマスターカードに電話で問い合わせる

AmazonマスターカードとAmazonプライムマスターカードの解約、住所変更、不正利用にあったときなど、オペレーターさんと直接話したいときは、三井住友カードの「FORYOUデスク」に問い合わができます。

「FORYOUデスク」に繋がると音声ガイダンスが流れます。

「FORYOUデスク」の電話番号と音声ガイダンスの番号はこちらのページでご確認ください。

FORYOUデスク(三井住友カードの公式サイト)
 

三井住友カードの公式サイトにあるVpassでは、Amazonマスターカードの各種手続きができます。

Vpassにはこちらのページからログインできます。
Vpassログイン(三井住友カードの公式サイト)

Amazonマスターカードについてメールフォームで問い合わせをする

AmazonマスターカードとAmazonプライムマスターカードは、メールでの各種問い合わせを受け付けています。

メールで問い合わせできる内容は以下の通りです。

  • カードの入会
  • カードの更新・切替・追加
  • リボ払い・分割払い・キャッシングサービス
  • 各種変更お手続き
  • Amazonクレジットカードポイント
  • インターネットサービス(Vpass)
  • カードサービス
  • カード年会費
  • キャンペーン
  • 海外での利用
  • その他

問い合わせ先のメールフォームはこちらです。

Amazon MasterCardに関するお問い合わせ(三井住友カードの公式サイト)

手話や筆談で相談する

「手話・筆談サービス」では、耳や言葉の不自由な方がビデオ通話を通じ、手話や筆談でカードの紛失や盗難についての相談や諸手続きなどを行うことができます。

手話・筆談サービスのページ内の「手話・筆談サービスのご利用はこちら」をクリック(タップ)後、「手話・筆談」を選択するとビデオ通話画面に切替わります。

手話・筆談サービスのページはこちらです。

手話・筆談サービス(三井住友カードの公式サイト)

Amazonマスターカード入会案内デスクの電話番号

AmazonマスターカードとAmazonプライムマスターカードの入会前に質問や相談がある場合は、「Amazonマスターカード入会案内デスク」に電話で問い合わせできます。

「Amazonマスターカード入会案内デスク」の電話番号はこちらのページにあります。

Amazonマスターカード入会案内デスク(入会前・入会手続き中)

 
 

今回は、「Amazonマスターカード」(Amazon Mastercard)と「Amazonプライムマスターカード」(Amazon PrimeMastercard)の問い合わせ先についてご紹介しました。

どちらのカードも紛失したり、盗難や不正利用の被害にあったときの問い合わせ先は三井住友カードです。

電話以外にはメールでの問い合わせ方法があり、耳や言葉の不自由な方向けに手話や筆談サービスもあります。