私は仕事の関係で、Windows 10のパソコン、Office(オフィス)、Microsoft 365(旧Office 365)、Surface(サーフェス)など、マイクロソフトの製品をよく使います。

そのため、マイクロソフトのサポートセンターには何度も何度も電話で問い合わせたことがありますが、電話が繋がらないことが非常に多いです。

実際にマイクロソフトのサポートセンターの電話番号をいろいろと調べてみると同じ問い合わせ内容でも、複数の電話番号があったりしますので、繋がらない場合は別の電話番号にかけてみるといいですよ。

今回は、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせる電話番号やチャットについてお伝えしますね。

マイクロソフトに問い合わせする電話番号

ここでは、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせをして、オペレーターさんと話せる電話番号をお伝えします。

マイクロソフトでは問い合わせ内容によって、5つの電話番号が用意されています。
 

  • Windows、Office、Surface、アカウント
  • Microsoft 365(旧 Office 365)
  • ライセンス認証
  • マイクロソフトストア
  • 法人、マイクロソフトパートナー

 

実際に電話をして音声ガイダンスも調べましたので、問い合わせるときの参考にしてください。

事前に音声ガイダンスがわかっているとオペレーターさんにスムーズに繋がりますよ。
 

問い合わせ先によっては、電話をかけるとまず通話の「音声録音に同意」か「音声録音をしない」の選択があります。

「音声録音をしない」と次から選択できるメニューが少なくなりますので、「音声録音に同意」の「1」をプッシュしましょう。
 

「Windows、Office、Surface、アカウント」の電話番号

Windows、Office、Surfaceのテクニカルサポート、サブスクリプションの支払いやアカウント、マイクロソフト製品の購入相談、アクセサリについて、問い合わせができる電話番号です。

こちらは個人向けの問い合わせ先になっています。
 

Answer Desk(アンサーデスク)
  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-54-2244
  • 電話番号(有料):03-4332-5458
  • 受付日時:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、年末年始

 

「Windows、Office、Surface、アカウント」の問い合わせ先に電話が繋がったら、「音声録音に同意」の「1」をプッシュしてから、音声ガイダンスの番号をプッシュしてください。
 

Answer Deskの音声ガイダンス
音声ガイダンス1 音声ガイダンス2
テクニカルサポート 1 Officeのサポート 1
Windows 2
Surfaceデバイス 3
お支払い、アカウント管理 2 マイクロソフトのアカウントやパスワード 1
サブスクリプションのキャンセル 2
アカウントと課金情報に関するその他の問い合わせ 3
マイクロソフト製品の購入 3
マウスやキーボードなどのマイクロソフトのアクセサリ 4

「Microsoft 365(旧 Office 365)」の電話番号

Microsoft 365(旧 Office 365)について、問い合わせができる電話番号です。

フリーダイヤルが2つありますが、どちらも同じ内容の音声ガイダンスが流れます。
 

  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-996-680
  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-628-860
  • 受付日時:9時~17時30分時(月~金)
  • 休業日:土日祝 ※緊急時のみ24時間365日

 

「Microsoft 365(旧 Office 365)」の問い合わせ先に電話が繋がったら、「音声録音に同意」の「1」をプッシュしてから、音声ガイダンスの番号をプッシュしてください。
 

Microsoft 365(旧 Office 365)の音声ガイダンス
音声ガイダンス
一般法人向けの製品 1
Microsoft 365(旧オフィス365ソロ)など家庭向け製品 2
マイクロソフト製品の購入 3
マイクロソフトパートナーネットワークに登録のパートナー 4

 

「ライセンス認証」の電話番号

WindowsやOffice for Macなどのライセンス認証について問い合わせができる電話番号です。
 

製品アクティベーションセンター
  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-801-734
  • 電話番号(有料):03-6831-3460
  • 受付日時:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、年末年始

 

ライセンス認証の問い合わせ先は、「音声録音に関する同意」はありませんので、電話が繋がったら、以下の音声ガイダンスの番号をプッシュしてください。
 

ライセンス認証の音声ガイダンス
音声ガイダンス
Windowsのライセンス認証 1
Office for Macのライセンス認証 2
その他のオフィス製品、PCゲーム 3
ボリュームライセンスやリモートデスクトップサーバなど 4

「マイクロソフトストア」の電話番号

マイクロソフトストアで購入する前の質問や注文に関して、問い合わせができる電話番号です。
 

  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-00-8449
  • 受付日時:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、指定休業日

 

「マイクロソフトストア」の問い合わせ先に電話が繋がったら、「音声録音に同意」の「1」をプッシュしてから、音声ガイダンスの番号をプッシュしてください。
 

マイクロソフトストアの音声ガイダンス
音声ガイダンス
購入前のご質問、マイクロソフトストアからの製品の購入 1
注文のステータス、お支払い、配送、払い戻し 2
テクニカルサポート 3

「法人、マイクロソフトパートナー」の電話番号

法人やマイクロソフトパートナーについて、問い合わせができる電話番号です。

音声ガイダンスの「1」は個人向けの問い合わせ先である「Answer Desk(アンサーデスク)」と同じ内容になっています。

※フリーダイヤルが2つありますが、どちらも同じ内容の音声ガイダンスが流れます。
 

製品アクティベーションセンター
  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-41-6755
  • 電話番号(フリーダイヤル・無料):0120-70-8105
  • 受付日時:9時~17時30分(月~金)
  • 休業日:土日祝、指定休業日

 

「法人、マイクロソフトパートナー」の問い合わせ先に電話が繋がったら、「音声録音に同意」の「1」をプッシュしてから、音声ガイダンスの番号をプッシュしてください。
 

法人、マイクロソフトパートナーの音声ガイダンス
音声ガイダンス1 音声ガイダンス2
個人 1 Officeのサポート 1
Windows 2
Surfaceデバイス 3
法人 2 ライセンス認証 1
ボリュームライセンス購入後のサイト操作 2
ビジネス向けマイクロソフトソリューションの購入 3
ビジュアルスタジオなどのサブスクリプションプログラム、マイクロソフト認定資格、教育機関向けプログラム 3
マイクロソフトパートナー 3 パートナープログラム 1
クラウドソリューションプロバイダー 2
テクニカルサポート 3

 
 

マイクロソフトへの電話は混雑して繋がらないことがよくあります。

実際に私がマイクロソフトへ問い合わせの電話をしたときに確認したのですが、「14時~16時ごろが繋がりやすい時間帯」と教えてもらいました。
 

マイクロソフトにチャットで問い合わせする

マイクロソフトへの問い合わせは「Microsoft サポートに問い合わせる」ページに一元化されています。
 

Microsoft サポートに問い合わせる
 

※このページにある電話番号については、マイクロソフトの公式サイト内に散らばっているものを集めてまとめています。
 

この「Microsoft サポートに問い合わせる」の「問い合わせアプリを開く」または「サポートに問い合わせ」を選択すると、チャット形式で問い合わせることができます。
 

Microsoft サポートに問い合わせる(マイクロソフトの公式サイト)
 
 

マイクロソフトの公式サイトには、メールでの問い合わせフォームは見当たりませんでした。

メールでの問い合わせは受け付けておらず、電話かチャットで問い合わせになっているようです。

マイクロソフトのコミュニティで問い合わせる

マイクロソフトの公式サイトには、カテゴリーごとにコミュニティが用意されていて、ユーザーやスタッフ間でやりとりがされています。

電話やチャットで問い合わせる前に確認してみると、問題が解決することがあります。
 

コミュニティのカテゴリーは以下のようになっています。
 

  • Windows
  • Microsoft 365 および Office
  • Xbox
  • Outlook.com
  • Skype
  • Surface
  • Microsoft Teams
  • Windows Insider Program
  • Microsoft Edge
  • ウイルスとマルウェア
  • ミュージック、ムービー、テレビ
  • Microsoft Edge Legacy
  • Internet Explorer
  • Windows Essentials
  • モバイルデバイス
  • Mixer

 

コミュニティ(マイクロソフトの公式サイト)
 
 
 

今回は、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせる電話番号をメインに、チャットやコミュニティについてお伝えしました。