私は仕事の関係で、Windows(ウィンドウズ)のパソコン、WordやExcelなどのOffice(オフィス)、Microsoft 365(マイクロソフト365)、Surface(サーフェス)コンピューターなど、マイクロソフトの製品を頻繁に使います。

そのため、マイクロソフトのサポートセンターには何度も何度も電話で問い合わせた経験があります。

実際にマイクロソフトのサポートセンターの電話番号をいろいろと調べてみると問い合わせ先が複数あったり、音声ガイダンスで選択する番号によっては、オペレーターさんに繋がらないことがあります。

今回は、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせる電話番号やチャットについてお伝えします。

マイクロソフトのサポートセンターの問い合わせ先

マイクロソフトのサポートセンターの問い合わせ先

マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせる方法は、以下の3つあります。

  • 電話
  • コールバック(オペレーターさんから電話をかけてもらう)
  • チャット

この3つの問い合わせ方法についてご紹介します。
 

サポートセンターの電話番号

マイクロソフトのサポートセンターでは、下記の製品につてのオペレーターさんに問い合わせることができます。

  • Windows(ウィンドウズ)
  • Word(ワード)、Excel(エクセル)、Outlook(アウトルック)などのOffice(オフィス)製品
  • Microsoft 365(マイクロソフト365)
  • Surface(サーフェス)コンピュータ
  • Microsoft(マイクロソフト)の周辺機器(マウス、キーボード、Webカメラなど)

ただ、問い合わせる製品によっては、オペレーターさんに繋がらずにオンラインのサポート窓口を案内されます。

マイクロソフトに問い合わせることができるサポートセンターの電話番号はこちらです。

サポートセンターの電話番号
  • 電話番号:0120-542-244(フリーダイヤル・無料)
  • 電話番号:03-4332-5458(有料)
  • 受付時間:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、年末年始

サポートセンターに電話が繋がったら、音声ガイダンスが流れます。

ここからはサポートセンターの音声ガイダンスの詳細をお伝えします。

音声ガイダンス1回目(通話内容の録音とモニタリング)

音声ガイダンスの1回目は、「通話内容の録音とモニタリングの同意」について音声が流れますので、「同意する」の「1」または「同意しない」の「2」を選択してください。

※「同意しない」の「2」を選択しても、オペレーターさんに繋ぐことができます。
 

通話内容の録音とモニタリングの同意に関する音声ガイダンス
音声ガイダンス 1回目
同意する 1
同意しない 2

音声ガイダンス2回目(製品の選択)

音声ガイダンスの2回目は、問い合わせしたいマイクロソフトの製品を選択します。
 

製品の選択に関する音声ガイダンス
音声ガイダンス 2回目
Windows、Office、Word、Excel、OutlookなどのMicrosoft365の製品 1
Surface製品 2
その他 3

 
この音声ガイダンスの2回目で問い合わせたい製品の番号を選択するとさらにその製品についての音声ガイダンスが流れます。

このように製品と問い合わせたい内容を絞り込んでいき、最終的にオペレーターさんに繋がります(問い合わせ内容によっては、チャット窓口を案内されます)
 
グローバル カスタマー サービスの電話番号(マイクロソフトの公式サイト)
 

サポートセンターにコールバックを申し込む方法

マイクロソフトのサポートセンターには、「マイクロソフトのサポートセンターの電話番号」に電話をかける方法以外に、公式サイトで自分の電話番号を入れるとオペレーターさんが電話をかけてくれるコールバックもあります。

コールバックの対象は以下の製品と内容のみです。

  • Microsoft 365(マイクロソフト365)の サブスクリプション
  • Office(1回限りの購入)
  • Windows(アクティブ化のみ)

オペレーターさんがコールバックしてくれる時間は以下のとおりです。

これ以外の時間帯は「サポートエージェントは現在ご利用いただけません」と表示されます。

  • 月~金:9時~17時45分
  • 土日:10時~17時45分

ここにない製品やサービスはチャットで問い合わせる必要があります。

詳しくは「サポートセンターにチャットで問い合わせする方法」をご覧ください。
 

※マイクロソフトのサポートセンターのオペレーターさんからコールバックをもらうには、事前にマイクロソフトアカウントにログインする必要があります。

マイクロソフトアカウントにログインした状態を前提に、オペレーターさんからコールバックをもらう方法をお伝えします。

1.「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページを開きます。

このURLを選択すると「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページが開きます。

https://support.microsoft.com/home/contact(マイクロソフトの公式サイト)

「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページ

2.入力欄に問い合わせ内容を入力し「問い合わせ」を選択します。

「例:Officeをインストールできません」と表示されている部分に入力します。

ここでは例として「Microsoft 365」を入力します。

コールバックの入力欄に問い合わせ内容を入力

3.「サポートへのお問い合わせ」を選択します。

「2.入力欄に問い合わせ内容を入力します。」で入力したことに関する関連キーワードが表示されますが無視して、画面下にある「サポートへのお問い合わせ」を選択します。

コールバックの「サポートへのお問い合わせ」を選択

4.「製品やサービスを選択する」を選択します。

「問題についてもう少しお聞かせください」と表示されますので、「製品やサービスを選択する」を選択します。

ここでは例として「Microsoft 365 と Office」を選択することにします。

コールバックの「製品やサービスを選択する」を選択

5.「カテゴリ」を選択します。

「サポートカテゴリを選択する」から問い合わせたい内容を選択します。

ここでは例として「サブスクリプションの管理」を選択することにします。

コールバックの「カテゴリ」を選択

6.「確認する」を選択します。

コールバックの情報を確認

7.「電話番号を入力すると、サポート担当者から電話があります」を選択します。

コールバックの「電話番号を入力すると、サポート担当者から電話があります」を選択

8.「電話番号」を入力し「確認する」を選択します。

コールバックの「電話番号」を入力し「確認する」を選択

9.入力した情報が表示され、オペレーターさんから電話があります。

「指定された電話番号にサポート代理人が電話します。コールバック時間は異なる場合があります。」とメッセージが表示されます。

コールバックの「指定された電話番号にサポート代理人が電話します。コールバック時間は異なる場合があります。」のメッセージ

 

私がマイクロソフトのコールバックを利用したときには、すぐにオペレーターさんから電話がかかってきました。

ただ、申し込み時には、コールバックの時間が確認できないため、サポートセンターが混雑している時間帯は、コールバックが遅い可能性があります。
 

サポートセンターにチャットで問い合わせする方法

マイクロソフトのサポートセンターにチャットで問い合わせることもできます。

マイクロソフトにはメールフォームでの問い合わせがないため、電話以外での問い合わせはこのチャットを使う必要があります。

チャットでは以下の製品やサービスについて問い合わせができます。

  • Microsoft 365(マイクロソフト365)の サブスクリプション
  • Office(1回限りの購入)
  • Windows
  • Microsoft メール(Outlook.com)

マイクロソフトのオペレーターさんとチャットできる時間は以下のとおりです。

これ以外の時間帯は「チャット サポートは現在利用できません」と表示されます。

  • 月~金:9時~18時
  • 土日:10時~18時

※マイクロソフトのサポートセンターにチャットで問い合わせをするには、事前にマイクロソフトアカウントにログインする必要があります。

マイクロソフトアカウントにログインした状態を前提に、チャットで問い合わせする方法をお伝えします。

1.「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページを開きます。

このページで質問することによって、オペレーターさんとのチャット画面を表示することができます。

「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページはこちらのURLを開いてください。

https://support.microsoft.com/home/contact(マイクロソフトの公式サイト)

チャット窓口の「Microsoft サポートへのお問い合わせ」ページを開く

2.空欄に問い合わせ内容を入力し「問い合わせ」を選択します。

「例:Officeをインストールできません」と表示されている部分に、チャットで問い合わせたい内容を入力します。

ここでは例として「Windows」を入力します。

チャットで問い合わせたい内容を入力する

3.「サポートへのお問い合わせ」を選択します。

「サポートへのお問い合わせ」は、画面下に表示されます。

チャット窓口の「サポートへのお問い合わせ」を選択

4.「製品やサービスを選択する」を選択します。

「問題についてもう少しお聞かせください」と表示されますので、「製品やサービスを選択する」を選択します。

ここでは例として「Windows」を選択することにします。

「製品やサービスを選択する」でWindowsを選択

5.問い合わせ内容の「カテゴリ」を選択します。

最初は「カテゴリ」の部分に「サポートカテゴリを選択する」と表示されています。

ここでは例として「テクニカルサポート」を選択することにします。

「カテゴリ」でWindowsのテクニカルサポートを選択

6.「確認する」を選択します。

チャット窓口の問い合わせ内容を確定する

7.「確認する」を選択します。

「情報の確認」として「メールアドレスの確認」があります。

メールアドレスに問題なければ「確認する」を選択します。

チャット窓口でメールアドレスを確認

8.チャット画面を開く準備が始まります。

「お問い合わせを開いています」と表示されますので、内容を確認しながら、チャット画面が開くのを待ちます。

チャット窓口に繋ぐ前の内容確認

9.チャット画面が開きます。

チャット画面が開き、しばらくするとオペレーターさんが応答してくれます。

マイクロソフトのサポートセンターのオペレーターさんとのチャットが始まる

10.メッセージを送信します。

「メッセージを送信してください」に問い合わせ内容を入力し、「送信ボタン」を選択します。

マイクロソフトのサポートセンターのオペレーターさんにチャットでメッセージを送信する

 

このような流れでマイクロソフトのオペレーターさんとチャットができます。

時間帯によっては、チャット窓口が混雑していますので、すぐにオペレーターさんに繋がらないことがあります。
 

Microsoft 365の購入前の相談窓口

Microsoft 365の購入前の相談窓口

Word、Excel、OutlookなどのOffice(オフィス)製品がサブスクリプションで使えるMicrosoft 365(マイクロソフト365)の購入前に関する相談窓口についてまとめました。

すでにMicrosoft 365を契約中の方は、「マイクロソフトのサポートセンターの電話番号」に電話するとオペレーターさんが対応してくれます。

Microsoft 365の購入前の電話番号

Microsoft 365(マイクロソフト365)の購入前で、購入の相談を希望する人向けの電話番号です。

「マイクロソフト営業チーム」に電話が繋がり、オペレーターさんが相談に乗ってくれます。

この電話番号では、Microsoft 365以外に、Office 365、Microsoft Azure、Microsoft Dynamics、Microsoft Power BI、Microsoft PowerApps、Microsoft Power Automateの購入相談もできます。

マイクロソフト営業チームの電話番号
  • 電話番号:0120-167-400(フリーダイヤル・無料)
  • 受付時間:9時~17時30分時(月~金)
  • 休業日:土日祝

「マイクロソフト営業チーム」に電話が繋がったら、音声ガイダンスが流れます。

「通話内容の音声録音についての同意」が流れますので、「同意する」の「1」または「同意しない」の「2」を選択してください。

マイクロソフト営業チームの音声ガイダンス
音声ガイダンス
Office 365、Microsoft 365の購入 1
Microsoft Azureの購入 2
Microsoft Dynamics 365の購入 3
Microsoft Power BI、Microsoft PowerApps、Microsoft Power Automateの購入 4
その他、マイクロソフトビジネス向けソリューションの購入 5
すでにマイクロソフト製品を利用していて質問がある人 6

 
一般法人向け Microsoft 365 ご購入前の相談窓口(マイクロソフトの公式サイト)

Microsoft 365の無料体験

Microsoft 365は、1か月間無料でお試しすることができます。

お試し中にもキャンセル(解約)できますので、「Microsoft 365を使うかどうか」を悩んでいる方にはおすすめです。

Microsoft 365 を無料で試す(マイクロソフトの公式サイト)

Microsoft 365 のヘルプ

Microsoft 365のヘルプがあり、WordやExcelなどOffice製品の使い方や設定方法などを調べることができます。
アカウントの登録情報を変更する方法やサブスクリプションのキャンセル(解約)方法もあります。

Microsoft 365 のヘルプとラーニング(マイクロソフトの公式サイト)

WindowsやOfficeのライセンス認証の電話番号

WindowsやOfficeのライセンス認証の電話番号

WindowsやOffice for Macなどのライセンス認証については、「製品アクティベーションセンター」に問い合わせができます。「製品アクティベーションセンター」の電話番号はこちらです。

製品アクティベーションセンター
  • 電話番号:0120-801-734(フリーダイヤル・無料)
  • 電話番号:03-6831-3460(有料)
  • 受付時間:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、年末年始

「製品アクティベーションセンター」に電話が繋がったら、「通話内容の音声録音についての同意」が流れますので、「同意する」の「1」または「同意しない」の「2」を選択してください。

こちらでは、最初に流れる音声ガイダンスをお伝えします。

問い合わせ内容によっては、さらに音声ガイダンスが流れますので、番号をプッシュしていってください。
 

製品アクティベーションセンターの音声ガイダンス
音声ガイダンス
Windowsのライセンス認証 1
Office for Macのライセンス認証 2
その他のオフィス製品、PCゲーム 3
ボリュームライセンスやリモートデスクトップサーバなど 4

 
Microsoft サポート(マイクロソフトの公式サイト)
 

マイクロソフトストアの電話番号

マイクロソフトストアの電話番号

マイクロソフトストアで製品を購入する前の質問や注文、製品の使い方などのテクニカルサポートについて、問い合わせができる電話番号です。

この電話番号では、オペレーターさんが対応してくれます。

マイクロソフトストアの電話番号
  • 電話番号:0120-00-8449(フリーダイヤル・無料)
  • 受付時間:9時~18時(月~金)、10時~18時(土日)
  • 休業日:祝日、指定休業日

「マイクロソフトストア」の問い合わせ先に電話が繋がったら、「同意する」の「1」または「同意しない」の「2」を選択してください。
 

マイクロソフトストアの音声ガイダンス
音声ガイダンス
購入前のご質問、マイクロソフトストアからの製品の購入 1
注文のステータス、お支払い、配送、払い戻し 2
テクニカルサポート 3

 
Microsoft Store サポートに問い合わせる(マイクロソフトの公式サイト)

マイクロソフトパートナーサポートの電話番号

マイクロソフトパートナーサポートの電話番号

マイクロソフトパートナーサポートについては、「マイクロソフトパートナープログラムサポート」に電話での問い合わせができます。

マイクロソフトパートナープログラムサポートの電話番号
  • 電話番号:0120-708-105(フリーダイヤル・無料)
  • 受付時間:9時~17時30分
  • 受付日:月~金(祝日、指定日を除く)

「パートナー コールセンター」に電話が繋がったら、「通話内容の録音とモニタリングの同意」についての音声ガイダンスが流れますので、「同意する」の「1」または「同意しない」の「2」を選択してください。
 

パートナー コールセンターの音声ガイダンス
音声ガイダンス1 音声ガイダンス2
自宅で利用 1 Windows、Word、Excel、OutlookなどのOffice製品 1
Microsoft、Surface コンピュータ、周辺機器 2
その他 3
仕事で利用 2 ライセンス認証 1
法人向けテクニカルサポート 2
ボリュームライセンス購入後のサイト操作 3
ビジネス向けマイクロソフトソリューションの購入 4
ビジュアルスタジオなどのサブスクリプションプログラム、マイクロソフト認定資格、教育機関向けプログラム 5
マイクロソフトパートナー 3 パートナープログラム 1
クラウドソリューションプロバイダー 2
テクニカルサポート 3

※「自宅で利用」の「1」は、「マイクロソフトのサポートセンター」に繋がります。
 

パートナー センター(マイクロソフトの公式サイト)

Microsoftサポートコミュニティで問い合わせる

Microsoftサポートコミュニティで問い合わせる

マイクロソフトの公式サイトには、カテゴリーごとにコミュニティが用意されていて、ユーザーやスタッフ間でやりとりがされています。

電話やチャットで問い合わせる前に確認してみると、問題が解決することがあります。
 

Microsoftサポートコミュニティのカテゴリーは以下のようになっています。

  • Windows
  • Windows Server
  • ITプロフェッショナル向けのWindowsクライアント
  • Microsoft 365 および Office
  • ゲームと Xbox
  • Outlook
  • Skype
  • Surface
  • Microsoft Teams
  • Windows Insider Program
  • Microsoft 365 Insider
  • Microsoft Edge

Microsoft コミュニティ(マイクロソフトの公式サイト)
 

マイクロソフトアカウントにログインする

マイクロソフトアカウントにログインする

マイクロソフトでは1つのアカウントで、マイクロソフト製品(Windows、Word、Excel、Edge、Microsoft 365など)のサービスにアクセスできるようになっています。

サブスクリプションい関する支払いや請求についても確認できます。

マイクロソフトアカウントの変更や削除もできます。

マイクロソフトのアカウントにログイン後

アカウントを作成したい場合は「Microsoft アカウントを作成」から必要事項を入力して作成してください。

Microsoft account(マイクロソフトの公式サイト)

マイクロソフトの公式アカウント

マイクロソフトの公式アカウント

マイクロソフトのSNSやYoutubeの公式アカウントをご紹介します。

 

 

今回は、マイクロソフトのWindows(ウィンドウズ)のパソコン、WordやExcelなどのOffice(オフィス)、Microsoft 365(マイクロソフト365)、Surface(サーフェス)コンピューターに関する問い合わせ先の電話番号やチャットをまとめました。

製品によっては、電話での問い合わせがなくなり、チャットのみのサポートになっていますが、音声ガイダンスの選択を正しく行なえばオペレーターさんにも繋ぐことができます。

マイクロソフト製品を使っているときに困ったら、このページにある問い合わせ先に電話してみてください。